FC2ブログ
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Objet2『その二つの穴は‥編』その12 

2012-2-2-003.jpg  この穴の中には俺と出会う以前の

   沢山の男達のペニスの臭い、精液、感覚が詰まってる。

     女とは30代半ばに知り合う以前に、

      上は10歳以上離れた40代、50代の妻子持ち中年男性から、

        下は20歳代の若い男達まで‥使い、使い倒された穴。

  女は言う‥

  『この穴は沢山の男性の方々に使って頂きました』

   『奥さんには出来ない様な事しながら皆、喜んでバイブを入れたりしてたんです』

    『若い男の子は喜んでペロペロと舐めて頂きました』

2012-2-2-002.jpg 俺と知り合う以前に、この穴、この肉体は、

  ほとんどの調教は済んでいた。

   ただ、一つを除いて‥

    その一つ、俺がしたい事は、そんな経験からしか生まれない穴、肉体に、

     年齢から湧き出る妖艶な匂いを生み与える事。

rogo001.jpg

関連記事

住人様の手によって、最高級の奴隷に仕上げられる妖艶な華。
まさに芸術ですね。
[ 2012/02/02 22:31 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
まだまだ、発展途上ですが、時間をかけて妖艶な花の様に狂い咲く事が出来る様な姿に、
ゆっくりと仕上げていきたいと思っています。
毎回のコメントを励みとなり、本当にありがとうございます。
[ 2012/02/03 22:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whitefullmoon.blog41.fc2.com/tb.php/426-a14b61de


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。