FC2ブログ
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

貪りつく肉欲の果て 

2013-5-29-uw001.jpg2013-5-29-uw002.jpg  偽りの歯を外し、

   女は自由となり、さらに欲望の赴くまま肉を漁り男を弄る。


  女の両手で丁寧に広げる男のアナル。

   それを目の前に嗅覚で感じ女は貪り喰らう。

   顔面を押し当てて‥。


  今日、この場所へと来た時の表情、姿、形、顔の女はもう居ない。

   人間の本来在るべき姿とは、曖昧なもの‥

   誰もが皆、仮の姿を意識、無意識に演じ、

   その姿が今の自分の姿と信じ込もうとする。

2013-5-29-uw004.jpg2013-5-29-uw003.jpg  必死に奥底へと舌先を滑り込ませるその姿。

   丁寧にシワの一本一本までを舐めては、

   吸い味わい喰らう。

   女の指で広げる、その穴はさらに広がり、

   奥へと舌先の角度を変えては、

   男の臭い感じる方へと滑り込ませる。

2013-5-29-uw005.jpg2013-5-29-uw006.jpg  女の口の中には、

   今‥

   邪魔になるモノは何も無い。

   あるのは、真っ赤な粘膜に覆われた肉の壁‥

   そして、男を味わい味覚を得る舌。

   それさえあれば十分と言わんばかりに、

   偽りの歯が俺の肉体を転げ落ちる。

2013-5-29-uw008.jpg2013-5-29-uw007.jpg  母親であり、一人の女‥

   どちらも、それは紛れも無い事実。

   今のこの状況を女は堪能し、満たされれば、

   子供達の待つ家にと急いで帰り、

   肉欲満たされ堪能した、この口で、

   女は子供達に接し、子供達と会話をする。


   男を貪るこの口で‥。

2013-5-29-uw009.jpg2013-5-29-uw010.jpg  人間の体‥

   肉体にある鋭く尖った剥き出しのモノ。

   時にそれは傷つけ合うモノ。

   その一つを若くして失った‥

   いや違う、自ら捨てた一人の女。

   それと引き換えに手に入れた、もう一つの生き方。

   どれだけ強く噛もうが、それは‥

   何かを傷つける、遮るモノがないからこそ、

   男の中へと入り込み、男を満たし、己をも満たす事が出来る。

   あるがままを味わい、使われる快楽。

2013-5-29-uw012.jpg2013-5-29-uw011.jpg  異物。

   それを無くせば可能になる事を

   若くして覚え知った女の姿に、

   他の想像を生み出そうとする。


  女の産まれ持つ膣よりも意味あるモノ‥

   手に入れたのかもしれない。

2013-5-29-uw013.jpg2013-5-29-uw014.jpg  20代の苦悩と葛藤。

   その先にある現実の姿を目の当たりに、

   今を曝け出して感じる本能が目を醒ます。


  それは、貪りつく肉欲の果てに‥

2013-5-29-uw016.jpg2013-5-29-uw015.jpg  顔面を強く押し当て荒れ狂った様に貪りつく肉欲。

   真紅の口紅がより卑猥に歪み、

   口の周りへと彩られ纏わり付く。


  その姿‥

   女の口は毎回、

   処女の様な小さく窄めた新たな穴へと変える。

rogo001.jpg

関連記事

猛烈に欲情する姿に、私も興奮止みません。
この姿ほど女の従順さを表現しているものはありますまい。
嬉しさを隠さずにむさぼる姿を眺める、この幸福は素晴らしいです。
いつもありがとうございます。
[ 2013/06/02 17:47 ] [ 編集 ]

毎回、いつもコメントを頂いて本当にありがとうございます。
その感謝の気持ちが大変に遅くなってしまい申し訳ありません。
気持ち等をそちらでお話をさせて頂いておりますので、見て頂けたらと思っております。

いつもコメントをありがとうございます。
[ 2013/06/03 17:18 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/06/03 19:24 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/06/03 21:02 ] [ 編集 ]

いつも丁寧なコメントを頂戴致しまして本当にありがとうございます。
そして、温かな気遣いある言葉に毎回感謝しております。

そうでしたか‥偶然です私も驚いています。
でしたら、もしかしたら同じ様な目線で少し歳の離れた女を見て頂いてるのかもしれませんね。
それが、同じ様な感覚でしたら、尚、嬉しく思ってしまいます。
n様とは、コメントで話しをさせて頂いて不思議と心地良く、一時の興味本位的な感覚ではなく、
内面的な部分での繋がりを感じてしまいます。
n様からご覧になって、46になる女の裸は視姦に価する肉体でしょうか?
決して若くない、ましてや上の女でもあり‥。

ネットこ中では、いろんなBlogがあり、いろんなHPがあり、その中にいろんな女性の姿が映し出されています。
そんな数ある中で、このBlogに目を止めて頂き、その中に映される女の姿に興味も持って頂き、お話しまでさせて頂いて本当に嬉しく思うばかりです。
そして、何より性について、共感出来る感覚、感性が多々あり、とても嬉しく思っております。
一時の興味本位的な感覚で頂くコメントでは、なかなかそんな気持ちになりません。
これからも宜しければ、私の方こそいろんなお話しをさせて頂きながら、この女の姿を見てやって頂けたらと思います。
n様の様な方と何度でも、お話しをさせて頂く事は私にとってはとても嬉しい事ですが、
いろいろとn様の日常でもお忙しいでしょうから、時間のあいた時にでも、また寄って頂いてお話しを聞かせて頂けたら幸いです。
内面的な部分の本質的な感覚などをお話し出来るそんな時を心待ちにしております。
温かな気遣いあるコメントをいつもありがとうございます。
[ 2013/06/05 00:16 ] [ 編集 ]

嬉しいコメントをありがとうございます。
そんなに歳の離れた方から、46になる女の姿を見て頂いて、ましてや女として見て頂いて嬉しい限りです。
女の口は、今から20年ぐらい前に完成されました。
もしかすると、今のh様の年齢ぐらいの時かもしれませんね。
普段はきっと誰も想像もつかないと思います。
でも、それは仮の姿で、外された姿は何とも言い様のない姿になり、そんな姿での女の裸は、また不思議なものです。
別人の様な姿でもあります。
何も無い口で噛み付かれてもくすぐったいだけかもしれませんよ。
そして、真っ赤な口紅だらけの痕の付いた身体になってしまうかもしれませんね。
でも、そんな事を思って頂いて、そんな表現の感想はとても嬉しかったです。
ありがとうございます。
でも、h様の周りには、同年代の若く綺麗な女性が多くいるのではないでしょうか?
なのに、どうして、こんな歳の離れた女の姿を見て頂いてるのでしょうか?
私だけの疑問ではなく、女も不思議に思っています。
ただ、そんな若い方に裸を見てもらえ甘えた姿で想像し見てもらえるのは、とても嬉しい事ではあります。
これからも、宜しければ率直なお若い方ならではのいろんなお話しをさせて頂けたらと思っています。
また、お暇な時にでもそんなお話しを聞かせ頂けたら幸いです。
甘えた感じで想像しコメントを頂ける事は嬉しいものです。
歳下ならではの想いの込もったコメントをありがとうございます。
頂くコメントを女にも、読み聞かせています。
[ 2013/06/05 00:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whitefullmoon.blog41.fc2.com/tb.php/534-c707abe3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。