FC2ブログ
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

覚醒と快楽 

2013-6-20-fw001.jpg2013-6-20-fw002.jpg  頷く俺を確認して二人ベッドへと移り

   女は裸で横たわる俺の体に跨りながら

   その口を肉棒へと近づけてゆく。

  そして‥

   生まれて初めての感触、

   感覚を知る事になる。

2013-6-20-fw004.jpg2013-6-20-fw003.jpg  真紅の口紅を纏った

   その口と言う名の小さな穴。

   それは女にとって第二の性器となる。

  そして‥

   膣という女の持つ穴の意味を無くしてしまい

   それを遠ざけてしまった。

2013-6-20-fw005.jpg2013-6-20-fw006.jpg  衝撃と戸惑いの中、小さくなった俺の肉棒に

   女は丁寧に両手を添え一気に咥え込んだ。

   それはまるで、その口が本人とは別の意志を持ち

   この瞬間を願い我慢してものが堰を切った様に‥。


  普通、舐められてる最中は、

   その感覚にただ男は浸るものかもしれないが、

   俺はその姿、女の口をジッと見ていた。

   それは、例えるなら子供が初めて目にする玩具を手に取り

   その使い方を観察するみたいに‥。

2013-6-20-fw008.jpg2013-6-20-fw007.jpg  唇と舌の感覚、そして‥

   最初は、それが何かはわからなかったが、

   歯茎の当たる感覚が確かに伝わり始める。


  唇と舌は周りを包むかの様に覆い

   そして歯茎が小さくなった肉棒を優しく撫で皮を滑らし始める。

   不思議な感覚だった‥

   その小さな今のサイズにさえ合わせ吸い付いてくる。

2013-6-20-fw009.jpg2013-6-20-fw010.jpg  小さくなってた肉棒は、

   全体を真紅の唇と舌で包まれる感触、そして‥

   歯茎で撫でる感触が伝わり意識がそこの集中すると同時に

   俺のモノは数秒で大きくなった。

   舌は裏スジを添わせながら器用に動かし

   歯茎は唾液と混じり合い口の中で滑る様に

   亀頭、カリと上下に優しく引っ掛けながら連動し撫でてゆく。

   女が何人もの男達に言われた‥

   『皆、最初は驚かれましたが喜んで頂きました』

   その意味がわかった。

2013-6-20-fw012.jpg2013-6-20-fw011.jpg  固すぎず、柔らかすぎず、

   粘膜に包まれ咥えられる歯茎の感覚‥。

   それは例え様の無い初めての感触に驚かされる。


  口の中に溢れる唾液はいやらしい汁と化し卑猥な音をたてる。

   まさに、その時々の形、サイズ、太さに合わせて

   ピッタリと肉棒を肉の壁の粘膜で捕まえられ

   吸い付いてる感じの様だった。


  この感触を知った男達は‥

   いったい‥?

2013-6-20-fw013.jpg2013-6-20-fw014.jpg  膣、性器の意味は?

   種族繁栄の為にあるのなら‥

   それは必要だろう。

   ただ、男の快楽の為。

   入れる場所の穴が必要なら、

   それは性器という名の穴じゃなくても

   良いのかもしれない。

   少なくとも俺にはそう思い始めた。

2013-6-20-fw016.jpg2013-6-20-fw015.jpg  完全に大きくなった肉棒を咥え女は、

   口の中で左右奥の歯茎を当てながら

   中で亀頭を転がす様に噛んでは動かし

   そして、思いっきり吸い上げてみせた。

   吸盤の様に吸い上げる、その口は‥

   口の中の歯が無いだけに、頬骨が張り、

   頬は強く中に抉り込められていた。


   それは、まるで絵で描く蛸の口の様になっている。

2013-6-20-fw017.jpg2013-6-20-fw018.jpg  静かな部屋の中、卑猥な音が鳴り響く。


  さっきまで互い何も知らずに

   会ったばかりの女とは思えない。

   女とは会話など特に何もせず、なのに‥

   今のこの状況この姿を俺は見ている事が不思議だった。


  女は亀頭の周りを器用に歯茎を這わせては滑らし、

   時に喉仏の触れる奥まで入れようとする。


  これさえも自然とその口が望み覚えた事だろうか‥。

2013-6-20-fw020.jpg2013-6-20-fw019.jpg  あまりにも美味しそうに舐め回すその表情は、

   過去の男達のモノを咥えてきた経験の

   積み重ねだろうか‥。


  此処へ来た働く女、二児の母親の姿はもう居ない。

   居るのは貪欲に貪りつく淫乱な一人の女。


   ‥そう思えた。

2013-6-20-fw021.jpg2013-6-20-fw022.jpg  口の中いっぱいに肉棒を頬張り

   その中に広がる何も無い粘膜全体に

   亀頭、肉棒を擦り付けてゆく。

   時に前の歯茎‥

   時に奥の歯茎‥

   時に左右の歯茎と‥。

2013-6-20-fw024.jpg2013-6-20-fw023.jpg  どれだけの時間が過ぎたろう‥。

   まだ、きっと咥え始めて数分なのかもしれない‥。

   小刻みに震える肉棒が

   既に射精しそうになっていた。

   それに女も気が付き肉棒から口を外して

   こう言った‥


  『私の中に出しますか?』

2013-6-20-fw025.jpg  女は勃起した肉棒を自らの手で誘導し膣へと向かわせる。

   その時、もう既に女の穴には綺麗に毛は剃り落されていた。

   俺と会う前日か‥もう少し前か‥わからないが誰かに剃られたのだろうか。

   女は肉棒へと跨り、最初はゆっくりと腰を振り始める。

   女の穴は、驚く程に濡れていた。

   その時は、それ程に濡れていた理由など知る由もなかったが8年の互いの歳月の中でそれを知る事になる。

   一回腰を上下と動かすたびに溢れ出る汁がピチャピチャと大きな音をたてて俺の太腿に垂れる程だった。

2013-6-20-fw027.jpg2013-6-20-fw026.jpg  ~覚醒と快楽〜

   下から見上げる女の姿に、俺は俺の中に眠る

   歪んだ性癖に初めて気が付いた。

  それは‥

   ある女性が綺麗な姿まま、どれだけ卑猥に振舞っても、

   どこかで理性がブレーキをかけ男に見られたくない姿を隠し

   綺麗に見せようと脚色、演技が入ってくる。

   その、ちょっとした素のそんな気持ちが見え隠れする状態が

   きっと、俺の気持ちを途中で萎えさせるのだろう。


  〜歪んだ性癖の行くへ〜

   目の前で見上げる女の姿はそれとは正反対の姿だった。

rogo001.jpg

関連記事

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/06/21 01:06 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/06/23 09:05 ] [ 編集 ]

こんばんわ
いつも嬉しそうにそして優しく肉棒にご奉仕をする姿がとても可愛く見えます
丁寧にてを添えて喉の奥をも使ってるのがわかります
今まで見たことの無いくらいに吸い付いて頬のコケ具合に
可愛いママの淫乱な本性とその可愛さに驚いてしまいました
ホントに歯という異物を気にせずに本能的に吸い付き可愛いお口のすべてをつかって
肉棒を味わって、男にはシンジられないくらいの快楽を与えている凄みが
ものすごく画像と文章から伝わってきます
とても素敵で逆に可愛いママの虜になって
奴隷のようにただ可愛いママに肉棒を差し出すような
逆転した立場に置かれた感覚に陥った感覚をこちらもかんじてしまいます
普段は清楚できっちりとした女性でもお口の中の仮面を外す本性丸出しで
淫乱な可愛くって素敵なママになって本能丸出しで男の肉棒を貪り尽くしてるんですね
実は奥歯を抜くことになりました
十年以上前の歯科治療の際に虫歯を取りきれずに残っていたようで
詰め物のなかで進行し手遅れの状態とのこと
虫歯で一本だけでも抜くのに躊躇するのに
すべての歯を抜いてその可愛いお口を自ら新たに男のための性器に変えてしまった
ママの凄さを感じています。

前の投稿のコメントのお返事になりますが
仕事も平々凡々なサラリーマンです
パートナーはいません。いわゆるセフレもです。
ママのような素敵で可愛くって淫靡な女性は
そう会えないですがこうやってネットで
出会えたことを幸運に感じています
[ 2013/06/24 22:49 ] [ 編集 ]

コメントをありがとうございます。
そして、お返事が大変に遅れて申し訳ありません。

同じ様な感覚、性癖を共感して頂いて本当に嬉しく思っております。
私の感覚は他の人から見たら、完全に歪んだ性癖の一つかもしれません。
乱れ狂う女の無様な程の必死な表情に興奮が生まれてしまいます。
でも、それを同じ目線で見て頂き感想を頂ける事は、とても心強く、
それがこの様な姿の写真を掲載させて頂く後押しとなり記事の更新の励みとなっております。

今後も女の醜態を楽しんで鑑賞して頂けたら幸いです。
励みとなるコメントをありがとうございました。
[ 2013/06/27 20:50 ] [ 編集 ]

コメントをありがとうございます。
そして、返信が大変に遅くなって申し訳ありません。

写真に映るこの様な状況の感覚や感触をお伝えする事は難しいのですが、
それでも、とても気持ちある感想や言葉を頂いて大変に嬉しく思っております。
本来なら、修正の無い写真をお見せ出来れば尚その感じ感覚などが伝わるかとも思いますが、
不特定多数の方々が鑑賞される本編では、なかなかお見せする事は出来ず歯がゆい気持ちでいます。

だからこそ、ふらっと立ち寄ったお店の中でショーを見る感覚でn様に見て頂きたい女の姿なども多々あります。
実際は、生々しい姿を晒した口の姿になってしまいますが‥。
『口姦』初めて聞く素敵な言葉ですね。
その様な感覚で女を見て頂く事が女にとって恥ずかしくも嬉しい事でもあり、
私自身も大変に嬉しく共感して頂けた証の様で光栄です。
ありがとうございます。
どうか、これからもその様な感覚で女の醜態をご覧頂けたらと毎回思ってしまいます。
そして、この様な女の姿までも『美しく色気が溢れて‥』なんて嬉しい限りです。
女にとっては表情がまるっきり変わり、頬はコケ、頬骨は張り出て本当に恥ずかしい様です。
それを、その様な感想を持って頂き興奮に繋げて鑑賞して頂けて本当にありがとうございます。

個室に入られ女の哀れな醜態をショーを楽しまれる様な感覚で、ありのままの率直なご意見や感想を頂けたらと‥
お言葉を女に読み書かせながら、ショーを盛り上げて頂けたら幸いです。
女にとっては男性からの品評がとても嬉しい言葉となっています。
n様の様な方からの言葉で感じ、より卑猥なショーをお見せする女ですから‥。
どうか、今後もいろいろと、こちらこそお話をさせて頂けたらと思っております。

コメントをありがとうございました。
[ 2013/06/27 20:52 ] [ 編集 ]

こんばんは。
コメントを頂いたお返事が遅くなって申し訳ありません。
そして、質問のお返事まで頂いて大変に嬉しく思っております。
お答え頂いて本当にありがとうございました。

そうでしたか‥。
私も秀人様の年齢の頃は、仕事のストレスの中で悶々とした毎日を過ごしていました。
同じ様にパートナーも居なかったと思います。
でも、それから数年が経ち偶然の出会いで女と知り合いました。
秀人様も、この先どんな方と出会い知り合うかわかりませんよ。
まだまだ若いんですから‥。
でも、そんな方から女の姿を『ママのような素敵で可愛くって淫靡な女性はそう会えないですが』なんて‥
いつも嬉しい言葉をありがとうございます。
これは女からの言葉です。
まるで、歳が離れてる事を忘れてしまいそうと言っていました。
秀人様に今後、素敵なパートナー、女性が現れるまでの間だけでも、
今の感覚のその感じでありのままの女の姿、ママと呼んで頂く女の醜態を見て頂けたら幸いです。
そして、こちらこそ沢山あるBlogの中でコメントを頂いて秀人様の様な方と知り合えた事を幸運に感じています。

修正のある写真では、伝えられる限界もありますが、
それでもこの姿で、いろんな感想を伝えて頂いてとても嬉しく感謝しております。
そんな素敵な感想を沢山頂く方に機会があれば、修正の無い写真をも見て頂けたらと思っています。
20歳以上も離れた方の素敵なその感覚で‥。

私も虫歯で何本か奥の歯を抜きました。
確かにその都度とても痛く大変でしたが、もし抜かれたらその歯茎を触ってみて下さい。
実際はその抜いた直後の感じとは少し違い年月が経つと穴は塞がり、しっかりと肉の壁の様になり
全部がその歯茎で男の肉棒に吸い付く感じで咥える姿を一瞬でも想像し近く思って頂けたらと思います。
でも、秀人様の歯は出来たら抜かずに治療しながら残せると良いですね。

長くなってしまいましたが、いろんな感想をいつも頂いてありがとうございます。
また、お暇な時にでも寄って頂ける事をお待ちしております。
そして、女の姿を見て頂けたら幸いです。
[ 2013/06/27 20:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whitefullmoon.blog41.fc2.com/tb.php/540-3b202c51


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。