FC2ブログ
2014 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 11










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

偽りの姿、その口で‥ versionB RRR-02 

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

絡みつく現実と偽りの同居 〜liar〜 

2013-9-26-eu001.jpg2013-9-26-eu002.jpg  偽りの現実‥

   それを繋ぐ言葉の声は『噓』


  真実は薄皮一枚ない程の裏に潜んでいる。

   それが、見えそうで見えない隠された現実。



  〜liar〜

2013-9-26-eu003.jpg2013-9-26-eu004.jpg2013-9-26-eu005.jpg2013-9-26-eu006.jpg


2013-9-26-eu008.jpg2013-9-26-eu007.jpg  この姿‥

   ここに映る真実の顔、姿、形‥

   作られた男の為の処理、玩具。


  吐き出した身体の一部を抱きながら、

   舌を出し、もっと卑猥に見せてみろ!

   その口で男の何をどれだけ咥えしゃぶってきたんだ!


   この情けない惨めなその姿を‥。

2013-9-26-eu009.jpg  真実の姿‥それは普段隠された日常の裏の奥底に‥。

   だからこそ、ゆっくりと露に暴かれてゆく。

   その奥にあるはずの何も無いモノを証明する為に‥。


  追伸、拍手で言葉を頂くF様へ

   敢えて返事等は望まないからこそ拍手から言葉を頂くのかもしれませんが‥

   お返事を書かせて頂けるのであれば‥嬉しい表現の言葉でのコメントをありがとうございます。

   『癒される』そんなBlogに思って頂ける貴方様のその目と感性に感謝しながら光栄に思っています。

rogo001.jpg

関連記事

絡みつく現実と偽りの同居 〜reality〜 

2013-9-22-sw001.jpg2013-9-22-sw002.jpg  下から外せば次は上へと‥

   物事には順番と秩序がある。

   それに従う様にと女は親指を使い慣れた手つきで

   上のモノへとそっと手を掛ける。

   剥ぎ取られ、引きづり出される不自然な異物。

   自然なんて、曖昧な物達の集合体。

   だからこそ、自然は人工的に作り出す事は出来ないのだろう。


   〜reality〜

2013-9-22-sw004.jpg2013-9-22-sw003.jpg  静かに、ゆっくりと引きずり出される大きな異物。

   その瞬間、口は大きく横に開き、まるで‥

   何かの物‥それが産まれ産み落とされる感覚に似ている。

   女にとっては、特に変わった光景、行動ではない。


  それは、日常‥

   つまり、ごくありふれた事の始まりの儀式。

   男を前に繰り広げられた当たり前の光景。

2013-9-22-sw005.jpg2013-9-22-sw006.jpg2013-9-22-sw007.jpg2013-9-22-sw008.jpg


2013-9-22-sw009.jpg2013-9-22-sw010.jpg  始めて見たその光景に驚きはあるが‥

   慣れてしまえば、それは自然と女の望み知る言葉を浴びせる。

   その言葉‥

   女は待つ、素の表情で‥。

   今、まさに足を開かせれば、女の穴は、

   厭らしく透明な汁を垂れ流し

   己、見合う言葉を待つだろう。

   だったら、その姿で続きを始めようか‥。


   母親の更なる醜態をも見せびらかして‥。

rogo001.jpg

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。